催眠大暴露の携帯版はこちら

催眠大暴露

〜自己催眠〜

催眠メニュー
催眠療法 大暴露
 トップ
 催眠とは
 ショー催眠
 催眠は無理?
 催眠療法
 タイプ
 意識
 改善
 前世療法
 一般的な催眠

*別ページで新規解説を始めました
自己催眠
トランス
暗示
カウンセリング
ルーム選び
無料電話相談
癒しの方法
催眠療法を習う


 

【自己催眠】

 自己催眠を行うには、まず

 催眠

 を理解しなければ、難しいと思います。

 催眠とか、 トランスとか、 潜在意識無意識、 変容意識、 変性意識。。


 などの 言葉に惑わされないで下さい。


 これは、どこのサイト や 本etc をご覧になられても、
 良くよく読んでみると、
 
 催眠とは、 「 ぼーっとしたような状態 」
 だとか、 「 α波が出ている・・・ 」
 とかが書いてある筈です。

 単純に、
 催眠とは 「 ぼーっと 」した状態
 を使っているだけです。


 では、暗示というのは?

 と興味を持たれますが・・・

 簡単に言うと 「 ぼーっと 」した受け入れやすい状態に
 ある種の言葉を繰り返すことで、すり込みをするだけのこと。

 まず、この2点をしっかり念頭においておいて下さい。


 では、先ほど出てきた

 暗示・・即ち「 すり込み 」

 というものですが、
 考えて見て下さい・・・


 よく多くの家庭内である風景に、
 親が子供に 「 勉強しなさい!」 っていう言葉。。

 子供側からは、
 「 嫌! 」 とか 「 したくない! 」 とか、
 反発が多いですね。。

 これは、
 単純に子供が
 親の暗示文 「 勉強しなさい! 」を拒否している様子です。

 だから、結局はこの暗示が 反作用 を起こしてしまい、
 本来は自分自身の事のはずなのですが、、
 「 勉強が嫌になる 」 「 ウザイ! 」
 とかなるのです。
 ちなみにこういう子は、
 大人になっても 「 活字嫌い 」という事が多いです。

 素直に受け入れたら、勉強しているはずですね・・・(^^;

 これなのです!
 「 素直に受け入れる 」
 というのが、催眠など自分を変える技法に最も大切な要素なのです。

 だから、心理療法全般で言えることが、
 「 ラ・ポール(信頼関係) 」って事なのです。

 だから、「 かかりにくい 」 「かかりやすい 」の体質があり、
 
何度も体験していると次第にかかり易くなると、
 どこにでも似たように書いてあるのです(^^)


 以上の事を纏めますと、

 ● ぼーっと した( している )時
 ● 自分が精神的に無理のない( 拒否しない程度の ) 暗示 ( こうなりたいと望むもの )
 ● 素直に自分の能力を信じて( 出来る人も、出来ない人も 同じ 人間、同じ肉体 )
 ● すり込みするように、繰り返す
 ● 催眠を過度頼ったり不思議がるのではなく、ただ誰にでも起こる事と確信して、疑わない

 これだけなのです(^^)

 心理療法も一緒!
 相談者側がとても疑っていたら、絶対その通りにしないし、嫌気がさすし、
 嘘をつくかも知れませんね・・・ そうしたら、心理カウンセリングなども無理ですね(^^)

 いろいろなとこで自己催眠とか、
 結構勿体ぶって説明していますが( こんな単純に解説したら 本にもならないです )、 
 入門自己催眠法 としての必要要素は、たったこれだけの内容なのです。

 単純ですし、簡単でしょ♪(^^)


 ここで注意!

 以上を考えていただくとお分かりと思いますが、
 「 なんでもカンでも疑う人 」
 「 怖がりの人 」
 「 あまりにも自信がない人 」
 などは、
 自己催眠には向いていないという事になりますので、
 こういう方は、
 イロイロな事にどんどんハマッて行って、
 無駄な浪費をして、そのうえ現実に苦しんでいる方が多いです。

 「 ??・・・ 」って思う方は、こう考えて下さい!

 例えば、
 イロイロ何でも経験して、自信を持って何でもできる人が、、
 「 私はこれから◎◎になる 」
 って、自己暗示をしたとしましょう。

 こういう人は、自信があるし、
 自分でなんとかしようという強い精神をもっていますから、
 苦労は多々あったとしても、自己実現というのは手にする筈ですよね。

 これが自己催眠の要素です。


 
もしも、まだピンと来ないという方がいらっしゃいましたら、
 催眠ってなんだろ の書籍を参考にして下さい♪


 これで、無駄な費用が浮きますね♪


 次のページへ>トランス 変容意識 変性意識 催眠とは?



ヒプノセラピー「催眠療法」広島

ヒプノセラピー(催眠療法)


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO